カテゴリ:

今回の紹介はタイトルの通り!

宇宙開発のために、貴方の力が貢献できるかもしれない仕事の紹介です。

o0800053313819593593

といっても、日本国内で短期間の実施なので安心してください。

海外や宇宙空間に行くわけではありませんから…

 

実施する母体は「JAXA」です。
o0640048013819655248


JAXAって知っていますか?

昔の「宇宙開発事業団」、現在は

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこう)です。

o1355090013819655364


日本の宇宙開発を担う組織で、調布市に本拠地を置き、つくば市をはじめとして国内に研究機関を置いています。
私も、つくば市の実験場などをなんども訪問していますが、ここで訓練するのかと思うとワクワクしてきました。

 

何をするのですか?

宇宙飛行士のための予備研究です。

JAXA筑波宇宙センターの「閉鎖環境適応訓練設備」に2週間ほど滞在して、宇宙滞在によるストレスを客観的に把握する方法を開発し、 宇宙飛行士の精神面の健康管理に生かすためのモニターです。

o1600106313819655669


設備内に滞在すると言っても、衣食住は確保されていますから、安心ください。

参加条件ですが、20~55歳男性(除くゲイ・ホモ等)で、事前に健康診断も行いますから安心です。 約2週間の訓練となります。

 

あなたの成果が、宇宙開発の一端となっていきます。とっても意義のある仕事だと思います。

なお報酬額等は、

直接「宇宙航空研究開発機構(JAXA)の被験者募集案件 」から確認ください。

 

貴方の力で、地球の未来を切り開く!

とても素晴らしいことだと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!