年間でラーメンを300食以上は食べているnihoniumです。


print-i45


9月も後半になり、人事異動の季節が近くなりました。
大手企業のサラリーマンなら、転勤は付いて回るものです。
本当は、1つの地に根を下ろすのがベストなんでしょうが、出世するためには転勤し昇給していかないと…

ところで、転勤に使う引っ越し業者の選定ですが、
会社負担だからといって、べらぼうに高い業者を選ぶのではなく
なるべく普通に済ませるのも出世の1つです。

というのも私が総務畑に居た時の話です。

転勤に伴う引っ越し業者の選定は課でやっていたのですが、4社合併で1つの会社になったから最初の移動のときは、引っ越し業者の振り分けもまた大変なものでした。

転勤する本人に、業者から連絡させるというのが私たちの役目、本人の気持ちとかも考えつつ言うのは辛いものでしたが、こちらも仕事ですから。

そうしましたら、「とあるイルカがCMに出ていた証券会社」から合併で入った営業マンが

0123でないと嫌だ~

とダダこねました。
係長クラスの私では埒が明かないので、直属の上司の部長(付部長で課長兼務)に代わってもらい
上司が、しっかりと言い伏せました。

部長・役員クラスならまだしも、その人は課長代理なのに…
「こんなのが多くいるから、あの会社潰れたんだよな」って廻りも言ってたよ(笑)

そうそう、その課長代理はと言うと
半年もしないうちにその人また移動になっていたから、そうとう使えない人だったんでしょう(笑)

郷に入れば郷に従え、これ大事です

こんなのもありますから、無難なところで抑えるというのも手ですね。
「日通でないと嫌」とか「アート引越でないとダメ」とか、いまも言う人いるんでしょうけれど…ブランド志向。

ところで、引っ越しなら、インターネットで一括で引越し見積もりができるサイトは便利です。
1社だけでないので、金額やサービス内容の比較などもすぐにできます。

HOME'S引越し見積もりは、最大で100社から一括引越し見積もりも可能です。
と言っても、あまり多くても目移りするだけですから、注意してくださいね。






人数で変わる引っ越し費用、2人の場合は?

ところで、引っ越し費用は、人数によっても変わります。
というのも、人数が増えるとそれだけ荷物量が多くなりますよね。

1人暮らしの人と、2人暮らしの荷物量が費用差に繋がってきます。
また、例え1人暮らしでも、
4LDKの豪華マンションに住んでいる場合などは…荷物量が多いので費用がかかります!


print489



引っ越しの相場を知ろう!




引っ越し業者比較に最初に見積もりを依頼しちゃう手もありますが、
大体の相場を知っておくのも大切です。

相場といっても幅広いのですが、20キロ以内の近距離であれば、3~6万円が相場となっています。

50キロ以内だと5万円程度が相場となりますが、長距離で300キロを超えるような引っ越しになると、
例え2人の引っ越しだったとしても10万円以上の費用がかかることが多いようです。

また、オンピークとオフピークの差で、金額も変わってくることを覚えておきましょう。

引っ越しのオンピークといえば、3~4月(9~10月が次)です。

この時期は、転職・就職・入学などで引っ越しをする人が増えるため。どの引っ越し業者も大忙しということになります。

オフタイムなら、引っ越し業者の車が来ますが、ピーク時は提携する業者のトラックが来るなどは、あたりまえなことです。そうすると荷物を運ぶ手際なども悪かったりします。
寄り良いサービスを期待する場合は、最初に「会社の車が来てね」と指定するのも手ですね。

print508


価格を比較するには?


インターネット上で相場情報を集めてきてどの引っ越し業者にするか決めるという手もありますが、実際に見積もりを取ったほうが解かり易いと言えます。


HOME'S引越し見積もりは、たくさんの引っ越し業者の中から条件に合った業者に対し、まとめて見積もりが依頼できるサービスなので、費用を比較するのにも役立ちます。

 

ひとつひとつ業者に連絡をして見積もりを依頼するのに比べると、引越し見積もりサイトを使うことで、時間の節約にもつなげられます。

 

無料で利用することができるのも嬉しい点です。安くて信頼できる業者を探す際に役立ててください。

 

引っ越し費用の相場、安さを知るためにオススメの一括見積もりサービスを紹介します!