カテゴリ:
お客様から、「うちのバソコンの調子が悪いんですが、診てもらえますか?」
と言われたので、最初は電話対応していたのですが、持ってきて自分で治した方が早いと思い、引き取りに行きました。

仕事場から車で3分もかからない距離にあるもので(笑)
すぐ引き取って、調子が悪いところを箇条書きもらいました。

ノートパソコンのWindows10なのですが、
①メールの送受信、特に受信ができない
②outlook officeのアカウントエラー
③インターネットに接続できない

などの症状でよく診ると、Windows-updateもずっと0%のまま。
このパソコンが、Wi-Fiの電波を拾ってつなげていたけれど、
強弱があり③になってしまうのが原因です。

結果、Windows-updateがずっと自動的に何度も行われ、
それが原因でパソコン自体が重い、という結果になっています。

仕事場に持ってきて、LANケーブルで有線接続し、
②のアカウント修正後に、①もできるようになりました。

ところが、Windows-updateが95%のままで進んでくれない。
検索してみたところ、バージョン1703が問題らしく、
何度もかかる場合もあるとのこと。


いろいろな対策方法があるようなのですが、
シャットダウン→電源コードやLANケーブル、電池などを抜き、完全放電させる。
これで数分放置し、再起動させてみましたら、無事アップデートが完了しました。

しかし、ダウンロードしたパッチをインストールも時間がかかりました。
仕事場のWindous7の今回の定期アップデートは、そんなに時間がかからなかったため、
やはりWindows10は外れなのかなと思ったりしました。
これから客先にもっていき完了させます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。